十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

更新情報

特集

年間キャンペーン2021「守り継ぐ日高山脈」

年間キャンペーン2021「守り継ぐ日高山脈」

 「十勝、日高にまたがる「日高山脈襟裳国定公園」が2021年度末にも、国立公園に指定される見通しです。公園名に「十勝」の名称が盛り込まれるのかも注目されます。十勝毎日新聞社は今年の年間キャンペーンを「守り継ぐ日高山脈」とし、日高山脈の価値や魅力を見詰め直し、目指すべき国立公園像を1年かけてシリーズで考えます。

カムエク遭難者は語る

カムエク遭難者は語る(下)「助け受けつないだ一命」

 日高山脈のカムイエクウチカウシ山(1979メートル、通称カムエク)で8月末、恵庭市の団体職員の鈴木貴文さん(24)=仮名=が一時遭難した事故で、男性が本紙の取材に応じた。途中で道に迷ったことで生じた焦燥感や、助けてくれた登山者への感謝を語った。(高田晃太郎)[一覧へ]

農で社会へ~帯広刑務所

農で社会へ~帯広刑務所(下)「地域とつながる 協力先拡大が課題」

 帯広刑務所は、道内2刑務所と連携して受刑者の就農、再犯防止を目指す全国初の農業モデルを行っている。十勝から農業を通して社会復帰を目指す受刑者と、受刑者を支える刑務所の取り組みを追った。(石川彩乃が担当します)[一覧へ]

フレッシュな君へ~とかち次世代への手紙

フレッシュな君へ~とかち次世代への手紙(6)「キャピタル・ゼンリン取締役 西麻衣子さん」

 社会人駆け出しの頃は悩みや不安が付き物だ。働くとは、やりがいとは、地域と共に生きるとは。連載「フレッシュな君へ とかち次世代への手紙」では、十勝で活躍する企業の経営幹部6人から、地域で働く若者へメッセージをもらった。第1回は、地域総合スポーツクラブ「北海道十勝スカイアース」の運営会社、北海道十勝スカイアーススポーツ社長の金澤宗一郎さん。[一覧へ]

デザイン革命 鮮烈に~カッサンドル展より

デザイン革命、鮮烈に~カッサンドル展より(下)「カッサンドル《ピヴォロ》」

 カッサンドル(1901~68年)は、20世紀を代表するフランスのグラフィックデザイナー。ウクライナのフランス人移民の家に生まれ、少年時代にフランスに移る。美術学校などで絵画を学び、ポスター作家としてデビュー直後から脚光を浴びた。1920年代から30年代にかけて、幾何学的な「アール・デコ様式」のポスターの代表的作家として活躍。その後、30歳代半ばで絵画や舞台美術に制作の軸足を移した。[一覧へ]

パラ五輪が変える社会~桧野真奈美の視点

パラ五輪が変える社会~桧野真奈美の視点(5)「誰もが公平に活動できる世の中に」

 ボブスレー元五輪代表で、東京大会の運営に携わる桧野真奈美さんが、パラリンピックや障害者スポーツの魅力を伝える。[一覧へ]

つながる 十勝-オホーツク~道横断道足寄-陸別間事業再開

つながる 十勝-オホーツク~道横断道足寄-陸別間事業再開(下)「課題」

 北海道横断自動車道の足寄-北見間(79キロ)は、足寄-陸別間の凍結が解除され開通する見通しとなった。道路整備の効果と今後の課題について検証する。[一覧へ]

アニマルグルメ大集合

アニマルグルメ大集合(7)「もなか、カレー、たこ焼き」

 おびひろ動物園と周辺飲食店の応援企画「動物モチーフメニューガイド」(帯広商工会議所主催、11月3日まで)が始まった。帯商寄贈のアメリカバイソンなど、動物たちをモチーフにした料理・スイーツを提供するユニークな試み。参加17店のこだわり抜いた19品を紹介する。[一覧へ]

#トカチのチカラ

#トカチのチカラ「本別町のチカラ」

 十勝には、自然・食・人々など、たくさんの“チカラ”があります。十勝毎日新聞社では、管内19市町村の活動と情熱にフィーチャーし、未来を担う人たちや取り組み、これからも残していきたい資源など、まちの魅力を徹底報道します。[一覧へ]

エキノコックス感染の今

エキノコックス感染の今(下)「住民も声上げ、行動を」

 人が感染すると肝機能障害などを起こし命にもかかわるエキノコックス症。キタキツネや犬を媒介に道内でまん延しており、過去の風土病ではない。都市ギツネが増える中、どう向き合うべきか、現状と課題を探った。(安田義教)[一覧へ]

日高山麓キャンプ場探訪

日高山麓キャンプ場探訪(6)「狩勝高原キャンプ場 新得」

 国立公園化へ注目が集まる日高山脈。その山麓で豊かな自然の魅力を味わえるキャンプ場を紹介する。[一覧へ]

十勝からTOKYOへ

十勝からTOKYOへ(下)「常に第一線 妥協なき“開拓者” 幕別町出身山本幸平選手 東京五輪・自転車マウンテンバイク」

 東京2020オリンピック競技大会が23日に開幕する。十勝から日本代表としてバドミントン女子ダブルスに芽室町出身の永原和可那選手(25)=北都銀行-青森山田高、芽室中、芽室小出=、男子マウンテンバイクに幕別町出身の山本幸平選手(35)=ドリームシーカーレーシングチーム-国際自然環境アウトドア専門学校、帯農高、札内東中、札内北小出=が出場する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年延長して迎える異例ずくめの五輪。紆余(うよ)曲折を経て大舞台にたどり着いた2人のアスリートを、関係者の声を交えながら2回に分けて紹介する。(北雅貴)[一覧へ]

木版に響くいのち~手島圭三郎展から

木版に響くいのち~手島圭三郎展から(5)「絵本『かしこくいきるしまりす』原画」

 道立帯広美術館の開館30周年記念特別展「手島圭三郎 絵本原画展」より、展示中の作品を紹介する。なお同館は、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を受けて21日まで休館し、展覧会は22~27日に開催予定。[一覧へ]

迫る超巨大地震~津波は必ず来る

防災は「アリの目」で わが家のマップづくりを 「500年間隔地震」発見の平川名誉教授インタビュー【電子版ジャーナル】

 道は2021年7月に千島海溝沿い超巨大地震の新たな津波想定を公表した。最新の研究成果から見える巨大地震・津波の姿と必要な対策を考える。(小林祐己)[一覧へ]

十勝農業の若き担い手たち

十勝農業の若き担い手たち~JA青年部長インタビュー(10)「JA幕別町 萩原輝さん」

 日本の農業をリードする十勝の若き担い手たちは、十勝農業とその課題や将来をどう見ているのか。十勝23農協の青年部長たちに聞く。[一覧へ]

絶景山景

絶景山景(9)春・夏編「『日高おろしに抗って』 安藤佳寿哉さん(芽室)」

 日高山脈襟裳国定公園の国立公園指定に向け、十勝管内の6市町村が開いた写真コンテストから、入賞作品を紹介する。[一覧へ]

アウトドアでNO密~十勝のレジャースポット

アウトドアでNO密~十勝のレジャースポット(8)「義経の里本別公園 本別」

 コロナ禍の中でも十勝らしい自然が楽しめるレジャースポットやアクティビティーがある。そのまちのテークアウトメニューを味わいながら、アウトドアで春を満喫してみては。管内のスポットと併せてメニューを紹介する。[一覧へ]

支える藤丸

支える、藤丸(5)「商品センター 田中里歩さん」

 道東唯一の百貨店「藤丸」(帯広市西2南8)。伝統ある同店で働く社員らには、知られざる仕事やこだわりがあった。普段目に見える表舞台から、日々の営業を支える裏方まで、その一面を垣間見た。[一覧へ]

食・農 支える新技術~とかち財団研究より2021

食・農 支える新技術~とかち財団研究より(5)「豆の選別装置開発」

 食やもの作りに取り組む「とかち財団」。昨年度の研究成果を紹介する。[一覧へ]

イチオシ!おびひろ動物園

 おびひろ動物園の夏季開園が、29日始まる。開園を前に、個性豊かな展示動物の魅力を紹介する。[一覧へ]

農に向き合う~農業経営部会会員紹介

農に向き合う~農業経営部会会員紹介(10)「幕別・小笠原農園」

 道中小企業家同友会とかち支部農業経営部会の会員を紹介します(第2、第4土曜日掲載予定)。[一覧へ]

へき地学校のいま

へき地学校のいま(5)「運動会 新得町・富村牛小中学校」

 十勝管内でも数多い「へき地学校」を取り巻く状況を取材し、小規模ゆえの良さや課題、地域にとっての学校の意味を見つめ直す。(随時掲載します)[一覧へ]

ターニングポイント

【動画】ターニングポイント(7)「先を見据える発想と行動~土谷特殊農機具製作所 土谷紀明社長」

十勝管内の企業の節目のできごとを経営者らが振り返るインタビュー企画です。[一覧へ]

おじゃまします

おじゃまします「cafeカラ奏音」

 企業や店の社長やオーナーにインタビューする「おじゃまします」。会社創設や開店したきっかけ、歴史、製造・提供している商品やメニュー、サービス、技術などを細かに伝える。[一覧へ]

私とおとふけ

私とおとふけ「俳優 中川和恵」

 音更にゆかりのある著名人に町の思い出や元気を与えてくれるメッセージを寄せてもらう。[一覧へ]

十勝の跡めぐり

十勝の跡めぐり(6)「清水町羽帯の採石場跡」

 旧道や旧線、建物があった跡など十勝の歴史を紡いできたさまざまな「跡」がある。今はただの草わらで何もなく、自然に帰ろうとしている所にも現在の十勝が形づくられるためには必要な事象が起きていた。十勝のさまざまな「跡」を紹介する。(毎月1回掲載します)[一覧へ]

まちの声から

 日常生活で感じる不平や不満、驚き、感謝の気持ちなどが届けられる「まちの声」(月曜3面)をはじめ、編集局には多くの声が寄せられます。こうした情報を受け止め、読者と双方向の記事を目指す「まちの声から」を随時掲載します。[一覧へ]

解説~くらし得々

解説~くらし得々(10)「まだ買える飲食プレミアム券 テークアウトで応援を」

 暮らしを豊かにする、「お得な」情報やサービスなどを紹介する。(第1火曜日に掲載)[一覧へ]

New York Edge~ワタナベカツア氏最先端リポート

New York Edge~ワタナベカツア氏リポート(31)「イッツ・ショー・タイム」

 NY在住で本紙特派員の渡辺カツア氏が、アメリカのトレンドやムーブメントなどの最先端「エッジ」を定期的にお伝えします。(次回は6月22日の掲載予定です)[一覧へ]

その他特集一覧

ニュース

スポーツ

    くらし

    過去の特集一覧

    更新情報

    飼料サイロで手作りサウナ 清水旭山の三島さん

    紙面イメージ

    紙面イメージ

    10.16(土)の紙面

    ダウンロード一括(65MB) WEBビューア新機能・操作性UP

    日別記事一覧

    前の月 2021年10月
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31

    十勝の市町村

    Facebookページ

    記事アクセスランキング

    • 昨日
    • 週間
    • 月間

    十勝毎日新聞電子版HOME