十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝初「バーガーキング」上陸 ルーキーファームがFCで開店へ

 ルーキーファーム(帯広市、加藤祐功社長)が来春にも、世界的ハンバーガーチェーン「バーガーキング」を市内西5南34にフランチャイズ(FC)で開店させる計画だ。出店すれば十勝初。ドライブスルー対応型の店舗設計とする考え。

 バーガーキングは、ビーフパティ調理で独自ブロイラーでのじか火焼きを採用、注文してからのオーダーメード方式などが特徴。米国など100カ国以上で1万7800店舗以上を営業する世界2番目のファストハンバーガーチェーン。日本での事業を統括するビーケージャパンホールディングス(HD、東京)によると、道内では札幌、小樽、釧路に計4店ある。

 ルーキーファームによると、昨年中にビーケージャパンHDとFCに関する契約を結んだ。新店は西5条通沿いで、本社や「KEY’S CAFEジャージーブラウン帯広店」がある建物の北側で自社所有地。

 現計画では、平屋鉄骨造りで店舗面積は約270平方メートル。ドライブスルーや駐車場も整備する。事業費は約1億8000万円を見込む。すでに地鎮祭を終え、近く着工する。

 同社は自社ブランドの飲食店「ひまわり」などを運営するほか、「サーティワンアイスクリーム」や「銀のさら」などをFCで店舗展開。加藤社長は「コロナ禍でもドライブスルーのファストフード市場は伸びており、車社会の十勝でお客さまに支持していただける」と話していた。(佐藤いづみ)

更新情報

北海道十勝スカイアース、今季巻き返し誓い全体練習開始

紙面イメージ

紙面イメージ

2.8(水)の紙面

ダウンロード一括(82MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME