十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝ナンバー図柄、音更・栗田さんの作品に決まる 十勝平野をモチーフ

十勝平野と18町村の特徴を描いた栗田さんの作品

 十勝町村会(会長・竹中貢上士幌町長)は8日、自動車に付けるナンバープレート「十勝」の図柄案の最優秀作品を発表し、音更町の栗田政一さん(70)の作品が選ばれた。国土交通省に十勝ナンバーのデザイン案として今月中に提出する。国交省が認めた場合、早ければ2025年5月ごろから交付を開始する。(松村智裕)

 デザイン公募には全国から462点の応募があり、優秀作品6点の人気投票を実施。管内18町村の住民がインターネットなどから投票し、3769票が寄せられた。栗田さんの作品が最多票の834票を獲得。その結果を踏まえ、同会が最終決定した。

 栗田さんの作品は、上空から見下ろした十勝平野をモチーフに、飛び立つ宇宙船やワイン城、ゲートボールなど18町村の名物や特産品を描き込んだ。山や海、川といった豊かな自然、畑作や酪農の風景も表現した。

 この日は十勝総合振興局で最優秀賞、優秀賞5点の表彰式が開かれ、出席した受賞者5人に賞状が贈呈された。竹中会長は「一目で十勝と分かる素晴らしい作品ばかりだった。最優秀作品には走る広告塔として、十勝の地域振興、観光振興を期待したい」と話した。

竹中会長(右から3人目)から表彰状を受け取った栗田さん(同4人目)ら受賞者。左から掛村さん、早苗さん、小見山さん、井嶋さん

 表彰式後、竹中会長が同局の芳賀是則局長にデザイン画を手渡し、道を通じた国交省への提出を委託した。

 栗田さんは元放射線技師で絵は趣味で楽しんでいる。「まさか最優秀賞とは」と驚きつつ、「次世代へ夢がある十勝を伝えるつもりで描いた。十勝ナンバーの車が走る姿を見るのが楽しみ」と笑顔を浮かべた。

 十勝ナンバーの対象は帯広市を除く管内18町村。図柄あり(カラー、モノクロ)か図柄なしを選択できる。

 優秀賞の受賞者は次の通り。(敬称略)

 小見山良恵(帯広市)天野穂積(静岡市)早苗恵子(芽室町)井嶋友里奈(根室市)掛村友絵(幕別町)

関連写真

  • デザイン画を手に笑顔を見せる栗田さん

    デザイン画を手に笑顔を見せる栗田さん

  • 十勝ナンバーのデザイン画を手にする(左から)竹中会長、芳賀局長、浜田正利副会長

    十勝ナンバーのデザイン画を手にする(左から)竹中会長、芳賀局長、浜田正利副会長

更新情報

帯広花園少男子1部初V 女子同は帯広啓西少初の頂点 ミニバスケ全十勝少年団大会兼全十勝冬季大会

紙面イメージ

紙面イメージ

2.21(水)の紙面

ダウンロード一括(97MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME