十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

広尾町のトドマツ使ったジャンボツリー、今年も札幌にお目見え

サッポロファクトリーに登場した広尾町産の巨大ツリー

 【札幌】札幌市内の商業施設「サッポロファクトリー」(中央区北2東4)に今年も、広尾町のトドマツを使ったジャンボクリスマスツリーがお目見えした。赤や青、ピンクなど6色の電球に明かりがともされ、訪れた買い物客らが、一足早いクリスマスムードを楽しんでいる。

サッポロファクトリーで30回目
 今年のツリーは高さ約15メートル、樹齢約30年。約5万球のLEDライトとオーナメント1300個で装飾した。毎日午後4時から1時間ごとに、約5分間、クリスマス音楽に合わせてツリーの色が変わる光のショーも開催している。

 4日、家族と一緒に訪れた札幌市の佐藤美雪ちゃん(6)、美玲ちゃん(3)姉妹は「すごく大きくて、きれいだった」と喜んだ。ジャンボツリーは、「サンタランドの町」広尾町から寄贈を受け、今年で30回目。今年は新型コロナの感染拡大を受け、点灯式は見送った。点灯は12月25日まで、午後4時~同10時。(沖田唯可)

関連写真

  • 今年もファクトリーにジャンボツリー 広尾町のトドマツで 2

    今年もファクトリーにジャンボツリー 広尾町のトドマツで 2

更新情報

萩原、西本ら華麗に舞う~冬季スポーツ回顧(4)フィギュアスケート・クロカンスキー編

紙面イメージ

紙面イメージ

4.13(土)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME