十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

さかい珈琲十勝2号店「帯広南店」 新築で2日オープン

看板メニューの一つ「西尾の抹茶パンケーキ」をPRする帯広南店の赤坂玲見奈店長

 宮本商産(帯広市、平征浩社長)は2日、全国チェーンのカフェ「さかい珈琲」の十勝2店目となる帯広南店を帯広市西2南20にグランドオープンさせる。人気のパンケーキなど十勝では同店だけで提供するメニューもある。

 さかい珈琲はJ・ART(岐阜県)が東海や関東中心に多店舗展開するカフェ。特にパンケーキが「厚みがあるのにふわふわ」などとSNSなどでも話題。

 宮本商産は、さかい珈琲のフランチャイズオーナーとなり、2020年秋に道内1号店となる帯広店を、国の登録有形文化財である旧本社社屋を改装して開店。昨年12月には札幌の商業施設内にも出店した。

 帯広南店は同社による初の新築店舗。当初、オープンは1月予定だったが、諸申請手続きの調整などでこの時期となった。事業費は約3億円。店舗は2階建ての1階部分218平方メートルを利用する。58席。

 全国有数の産地の抹茶を使った「西尾の抹茶パンケーキ」(1320円)など十勝では同店のみの取り扱いメニューも。定番の「ブレンド珈琲」は480円。

 平社長は「カフェで本格フードメニューも楽しめるのが売り」とPR。今後は札幌圏内で店舗を増やしたい考えだ。

 19日までは限定メニューとなる。午前9時~午後9時。電話0155・26・6061へ。(佐藤いづみ)

関連写真

  • さかい珈琲十勝2号店「帯広南店」 新築で2日オープン 2

    さかい珈琲十勝2号店「帯広南店」 新築で2日オープン 2

  • さかい珈琲十勝2号店「帯広南店」 新築で2日オープン 3

    さかい珈琲十勝2号店「帯広南店」 新築で2日オープン 3

更新情報

強い風雨で小麦倒伏、降ひょうも

紙面イメージ

紙面イメージ

7.5(火)の紙面

ダウンロード一括(76MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME