十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

太平洋を望み「整える」 大樹ムービングインがサウナイベント

平日メニューで活用する簡易式のサウナ棟と小西マネジャー

 【大樹】大樹町晩成地区でトレーラーハウスを客室としたアウトドアホテルを展開するムービングイン(東京)は2月から、平日の提供サービスとしてサウナイベントを展開する。簡易・移動式のサウナ設備を2棟用意、太平洋を望む雄大なロケーションの中で心身ともに「整える」ことができる。

 同社は、SUV系の自動車販売「フレックス」(東京)のグループ企業。2019年11月から晩成地区に宿泊拠点を整備、並行してキャンピングカー(車中泊)のレンタルも手掛ける。

 晩成の拠点には宿泊施設としてトレーラーハウスの他、簡易式のサウナ、露天風呂などを配備。平日は宿泊需要が薄くなる傾向にあり、同リゾートの魅力を手軽に知ってもらおうと、サウナに特化した平日の日帰りメニューを設定した。

 すでに使用しているサウナ棟に加え、静岡県のメーカーに特注してもう1棟導入。2棟合わせて最大12人までサウナを楽しむことができる。晩成の拠点は目の前に太平洋が広がり、爽快な気分を味わえる。事前予約制。料金は1人7800円。

 ムービングイン十勝の小西玲順マネジャーは「北海道の大自然の魅力を、トレーラーハウスとは違った形で楽しむことができる」と話している。サービスの開始時期などに関する問い合わせ、申し込みは小西さん(070・3190・6046)まで。(能勢雄太郎)
 ◇

 ムービングインは今年の夏ごろをめどに、宿泊拠点(トレーラーハウス)を大樹町晩成地区から同町光地園に移転する。沿岸部から日高山脈側に移ることで雰囲気が一転、トレーラーハウスも3棟に増やしリニューアルする予定。

更新情報

キタサンショウウオ卵のう128個を確認 上士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

5.16(月)の紙面

ダウンロード一括(119MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME