十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

管内企業トップが訓示 帯信金、ダイイチ、宮坂建設工業

帯信金に入庫する新入社員ら

 新年度を迎え、十勝管内の多くの事業所で入社式が開かれている。この数日で行われた3社の式でのトップ訓示を紹介する。(佐藤いづみ、津田恭平)


帯広信用金庫 高橋常夫理事長

帯広信用金庫 高橋常夫理事長
 創業以来、「徹底した十勝主義」を掲げ、道内他地区に進出することなく事業を展開してきた。全国で屈指の成長の可能性を持つ十勝の経済を支えるため、当金庫が存在していることを肝に銘じてほしい。お客さまを笑顔にし、活力ある地域をつくり、自らの自律的成長を絶えず心掛け、一番近くにいる金融機関として「伴走型の支援」が行える金融人へと成長してほしい。(1日、本部第2ビル)

ダイイチ 若園清社長

ダイイチ 若園清社長
 世界情勢による原油高騰などで諸物価が上昇し、「生活防衛」の言葉もよく耳にする。価格政策の努力をしながら、適量販売への対応力が重要となる。個食対応など手間はかかるが、それが差別化になる。当社は奇をてらわず、消費者の日常生活に寄り添うスーパーを目指しており、社会インフラの役割が求められている。使命と思って頑張ってほしい。(3月31日、ホテルグランテラス帯広)

宮坂建設工業 宮坂寿文社長

宮坂建設工業 宮坂寿文社長
 今年の方針は宮坂建設工業から宮坂地域建設サービスになること。地域サービス、公共インフラや民間建築に対する提言、アプローチを徹底的にやっていく。24時間体制の防災建設業としては、防災対策部を新設して強化する。5月21日に創業100周年を迎える。皆さんで新しい風を吹かせてほしい。仕事が楽しくなれば人生は楽しくなる。勉強をしっかりしてほしい。(1日、北海道ホテル)

関連動画

  • 帯広信用金庫の入庫式

  • 管内企業トップが訓示 ダイイチ入社式

関連写真

  • 代表で宣誓文を読み上げる本間涼さん(帯信金)

    代表で宣誓文を読み上げる本間涼さん(帯信金)

  • 帯信金の高橋常夫理事長

    帯信金の高橋常夫理事長

  • 代表で辞令を受け取る石部鎌さん(帯信金)

    代表で辞令を受け取る石部鎌さん(帯信金)

  • 代表で宣誓文を読み上げる本間涼さん(中央、帯信金)

    代表で宣誓文を読み上げる本間涼さん(中央、帯信金)

  • ダイイチに入社する新入社員ら

    ダイイチに入社する新入社員ら

  • 若園社長の訓示を聞く新入社員(ダイイチ)

    若園社長の訓示を聞く新入社員(ダイイチ)

  • 新入社員代表で決意を述べる川瀬優香さん(ダイイチ)

    新入社員代表で決意を述べる川瀬優香さん(ダイイチ)

更新情報

医療の仕事を学ぶ 歯科医や看護師、作業療法士が語る 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

11.28(月)の紙面

ダウンロード一括(100MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME