十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別

 【本別】高校生が自ら考えたまちづくりの施策を発表し、議会に議決を求めるというスタイルの模擬議会が20日、役場庁舎の議場で開かれた。

 本別高校(松田素寛校長)では、総合的な探究の時間「とかち創生学」で地域課題の解決策を考える授業を全学年で展開。2年生は9グループでそれぞれテーマを決めて課題探究活動を行っており、このうち3グループが研究成果を発表した。

 模擬議会は...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 2

    高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 2

  • 議場で課題探究の成果を発表する生徒

    議場で課題探究の成果を発表する生徒

  • 高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 4

    高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 4

  • 議場で課題探究の成果を発表する生徒

    議場で課題探究の成果を発表する生徒

  • 高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 6

    高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 6

  • 高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 7

    高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 7

  • 高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 8

    高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 8

  • 高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 9

    高校生が理事者席に着き模擬議会を開催 本別 9

更新情報

ガラス張り社員食堂をカフェに開放 中札内のパーペル

紙面イメージ

紙面イメージ

9.27(火)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME