十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

自販機×△□◯割引キャンペーン6日から 芽室

割引キャンペーンを実施する「×△□◯」と鈴木支店長

 【芽室】帯広信用金庫芽室支店(町本通2)の店舗入り口に設置しているご当地自動販売機「×△□◯(めむろ丸)」は、6日から割引キャンペーンを始める。町の特産品など各商品を100~200円引きで販売する。

 同自販機は地域活性化のため同支店が企画。日本財団の「わがまち基金」を活用して昨年4月に設置し、町観光物産協会が運営している。コンセプトの珍しさやネーミングの妙、企画段階では予想していなかったコロナ禍での自販機ブームも手伝い、多くのマスコミで取り上げられた。

 町内の農産物加工品に加え、信金のネットワークを活用して全国各地の名産品も販売するなど話題性を提供し、一定の売り上げを確保している。ただ、冷蔵専用の機種のため冬場は売り上げが低迷する傾向があり、販売促進のため今回のキャンペーンを企画した。

 全16商品のうち、12商品が200円引き、単価の低い4商品は100円引きとなる。人気の「喜多方ラーメン」は通常500円のところ300円、姉妹都市岐阜県揖斐川町の「いび茶」は180円が80円となるなど破格。割引金額合計が5万円に達するまで続ける。

 同自販機を企画した同支店の鈴木智広支店長は「今後も季節に合わせた商品を扱うなど話題性を絶やさないことで、多く利用いただき、地域活性化につなげたい」と話す。(丹羽恭太)

関連写真

  • 割引キャンペーンを実施する「×△□◯」

    割引キャンペーンを実施する「×△□◯」

更新情報

松本と側が単複2冠 道ジュニアテニス選手権大会道東ブロック予選会

紙面イメージ

紙面イメージ

5.17(火)の紙面

ダウンロード一括(46MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME