十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

いろどりファームに夏季限定カフェ 芽室

夏季限定カフェを始めた(右から)飛田代表と長女ひなたちゃん、妻彩夏さん

 【芽室】町内の観光農園「いろどりファーム」(町上美生8線、飛田暁代表)が6月29日、敷地内に夏季限定のカフェをオープンした。土・日曜、祝日を中心に営業し、観光客でにぎわっている。

 いろどりファームは、2017年に新規就農した帯広市出身の飛田暁さん(33)が、元住民から3ヘクタールの農園と建物を引き継ぎ、ハーブやハスカップ、カシスを有機栽培している。

 日高山脈が望める上美生の雄大な景色が売りで、強い日差しや雨をしのぐタープを農園内に張り、自然を楽しむことができるアウトドア感覚のカフェを設置した。

 ドリンクメニューは「ハスカップとカシスのベリーソーダ」(500円)、アイスとホットから選べる「日替わりハーブティー」(同)の2種類。クリームチーズに自家製ジャムを掛けたスイーツ「ふわふわハスカップ」(400円)も評判を集めている。

 ドリンク1点とスイーツに、ハスカップ狩りが付いた「いろどりセット」(1000円)がお勧めで、飛田代表は「現地に来て生産者の人柄や土地を好きになってもらい、ファンを増やしたい。ここでしかできない体験を提供する」とPRしている。

 午前9時~午後3時ラストオーダー。テークアウトの場合、別途料金が掛かる。土・日曜、祝日の他、8月3~13日は休まず営業。問い合わせは同ファーム(050・5361・8002)へ。(小寺泰介)

更新情報

健康ポイント事業の手続き サツドラでも受け付け 中札内

紙面イメージ

紙面イメージ

8.17(水)の紙面

ダウンロード一括(76MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME