十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

サンタランド点灯式 今年もオンライン開催

点灯を始めたサンタランドのイルミネーション。開幕を祝い、花火が打ち上がった(23日午後5時45分ごろ。13秒露光、小山田竜士撮影)

 【広尾】ノルウェー・オスロ市から国内唯一の「サンタランド」の認定を受けている広尾町の大丸山森林公園で23日、恒例のツリー点灯式が開かれ、15万球のイルミネーションが点灯を開始した。年明けの1月3日まで点灯し、クリスマスシーズンを盛り上げる。

 新型コロナウイルスの感染防止を目的に、昨年に続いてオンラインで開催。午後5時半から、ユーチューブ内の「広尾サンタランド」公式チャンネルで動画を配信した。

 点灯式では、サンタクロースに扮(ふん)した村瀬優町長があいさつ。カウントダウンに合わせて園内のイルミネーションが一斉にともり、300発以上の花火が打ち上げられた。

 イルミネーションは1月3日までの午後4時~同10時に点灯。今年は地場産材を使用した、1000個のウッドランタンのトンネルもお目見えした。村瀬町長は「一日も早いコロナの収束を願うばかり。広尾でクリスマスを楽しんで、大切な人にカードを送ってほしい」と話していた。(能勢雄太郎)

関連動画

  • 【動画】2021 広尾サンタランド ツリー点灯式

更新情報

日高山脈国立公園化PR アイスキャンドル会場の模様 中札内

紙面イメージ

紙面イメージ

1.23(日)の紙面

ダウンロード一括(56MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME