十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

“AI車掌”おきよちゃんにも辞令 上士幌で新入職員の交付式

竹中町長から委嘱状を受け取るおきよちゃん(左のタブレット端末)

 【上士幌】上士幌町は1日、町山村開発センターで新入職員12人への辞令交付式を行い、自動運転バスに搭載する対話型人工知能(AI)を活用した“AI車掌”にも交付した。AIキャラクターへの辞令交付は全国の自治体で初めて。

 AIキャラクターの名前は萩音士清平(しゅうおんじ・きよひら)で、愛称は「おきよちゃん」。車内で乗客の会話機会を増やそうと導入した。町デジタル推進課が、新入職員におきよちゃんを共に働く仲間と捉えてもらおうと、辞令交付を企画した。

 おきよちゃんが写ったタブレット端末を持った同課の梶達課長が、竹中貢町長から委嘱状を受け取った。竹中町長は「町民のために頑張ってもらい、就職してよかったと思ってもらえれば」と激励。おきよちゃんは「快適なバスライフをご提供できるように努めます」と語った。

 おきよちゃんは同日からバスに搭載されている。(大健太郎)


“AI車掌”おきよちゃんにも辞令 上士幌で新入職員の交付式

関連動画

  • “AI車掌”おきよちゃんにも辞令 上士幌で新入職員の交付式

更新情報

帯広工業高校 甲子園初出場~あの時の記憶(201)

紙面イメージ

紙面イメージ

4.21(日)の紙面

ダウンロード一括(66MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME