十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

みんなのジャガイモ、いも団子で召し上がれ 帯調生が園児に振る舞う

いも団子を受け取り笑顔を見せる園児たち

 帯広調理師専門学校(遠藤珠子校長、学生21人)の学生が26日、隣接する第一いずみ幼稚園(能代雅彦園長、園児116人)の園児が収穫したジャガイモを、いも団子に調理して振る舞った。

 園児が8月に芽室町内の早苗農園(早苗豊代表)で収穫したジャガイモを使い、学生17人がかりで370個の団子を作った。昼前に同園に届け、伊藤瑠花さん(18)が「みんなの掘ってきたおいもで、おいしいいも団子を作ったので、食べてください」とあいさつすると、園児たちは「はい!」と元気よく返事した。

 「ありがとう」と学生に何度もお礼をしていた山本瀬夏ちゃん(6)は、以前にきなこ味のいも団子は食べたことがあるというが、この日振る舞われたしょうゆ味などに興味津々で、「全部食べたい」とはじける笑顔を見せた。(山田夏航)

更新情報

災害ボランティアセンターの設置・運営手順確認 音更で初訓練

紙面イメージ

紙面イメージ

2.1(水)の紙面

ダウンロード一括(90MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME