十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

福原が生花事業に参入 梶尾花園のフラワー事業譲受 新会社設立

 スーパー・フクハラを運営する福原(帯広市、福原郁治社長)は15日、創業73年の老舗生花店、梶尾花園(同、梶尾求社長)のフラワー事業について、新設する子会社が譲り受けると発表した。福原は生花事業に参入し、老舗のノウハウを得て売り場の強化などを図る。契約締結は10月17日、事業譲渡は12月1日の予定。

 梶尾花園は1949年創業で、77年設立。フラワー事業や不動産業、造園業を行う。...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

町内の子どもたちが交流 新得

紙面イメージ

紙面イメージ

11.28(月)の紙面

ダウンロード一括(100MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME