十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

大売出し寄付金で大型テント寄贈 帯商が市に2張

 帯広商工会議所は4日、年末全市連合大売出しの「まちづくり整備寄付金」を活用し、帯広市に対して、イベント用に使用する大型天幕2張(152万4600円)を寄贈した。

 帯商は2014年から、はずれくじ1枚を5円相当に換金して寄付金を積み立ててきた。コロナ禍で大売出しの売り上げが落ちた直近2年は、独自に基金を計上してきた。寄贈は19年以来。市によると、大型天幕は現在もあるが、老朽して...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 大売出し寄付金で大型テント寄贈 帯商が市に2張 2

    大売出し寄付金で大型テント寄贈 帯商が市に2張 2

更新情報

10日に「千の風になって」浜上さん、諸田さんデュオリサイタル

紙面イメージ

紙面イメージ

10.6(木)の紙面

ダウンロード一括(111MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME