十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

編集余録「火取り魔」

 第95回記念平原社展の記念大賞に、篠田亜希子さん(50)=芽室町=の版画「mubi(火取り魔)」が選ばれた。「火取り魔」は妖怪の名前だという。知らない妖怪だったので、帯広市図書館で調べた

▼「日本妖怪大辞典」(村上健司編著、水木しげる画)によると、石川県山中町(現・加賀市)に伝わる怪異で、ある橋の近くを通ると、「ちょうちんの火がスーッと細くなり、通り過ぎるとまた明るくなる」という


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

芽室の野菜使い弁当販売 「桑の実」が人気

紙面イメージ

紙面イメージ

10.6(木)の紙面

ダウンロード一括(111MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME