十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

長谷川晃三氏死去「温厚かつリーダーシップある人」 シベリア抑留など苦労も

 7日に死去した長谷川晃三氏は、個人家具店を道内有数の小売店に成長させた経営手腕に加え、帯広青年会議所や道中小企業家同友会とかち支部の立ち上げに尽力するなど、長く十勝の経済界を支えた。シベリア抑留を経験するなど苦労人の一面も。関係者は「温厚な人柄で人格者」と口をそろえ、その死を惜しんだ。

 帯広青年会議所(JCI帯広)を1958年、川上直平氏(故人、ダイイチ元社長)らと発足させた...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

新得町内で初めての「特定技能1号」 フィリピンのアブアさん、介護士として勤務中

紙面イメージ

紙面イメージ

7.4(月)の紙面

ダウンロード一括(131MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME