十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝初の生黒ごまソフトクリーム専門店 健康テーマの複合施設内にオープン

生黒ごまソフトクリームをPRする田中店長

 十勝初の生黒ごまソフトクリーム専門店「K.L.I.M(クリム)帯広店」が、健康をテーマとした帯広市内の複合施設「omoto」(西2南18)内にオープンした。同施設を運営する一般社団法人看しずくの横濱由奈代表理事は「ごまはビタミンEなどの栄養素が豊富。健康志向の方に食べてほしい」と話している。

 同店は札幌に3店舗あり、札幌市以外には初出店。店名はMILK(ミルク)を逆読みし、ピリオドはごまを意味している。ソフトクリームは国内製造の香ばしい黒ごまと十勝産牛乳を使用。コーン450円、カップ350円で自家製ごまソース(50円)などのトッピングも楽しめる。

 4月29日に開業し、ゴールデンウイークの10日間で2300個を売り上げるなど早くも人気。田中澪店長は「甘さ控えめで毎日でも食べられる。今後はメニューを増やしたい」としている。

 テークアウト専門だが、商品購入者は25日から、1階の会員制コワーキングスペース(月1万円)をプラス1000円で購入日(平日営業時間内)のみ利用できる。

 営業時間は午前11時~午後4時(土・日曜は午後6時まで)。月・火曜定休。インスタグラム(@klim_obihiro)で情報を発信している。問い合わせは同店(090・3735・1257)へ。(松村智裕)

更新情報

芽室町長選候補者インタビュー

紙面イメージ

紙面イメージ

7.6(水)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME