十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

北の屋台、コロナ禍で苦戦 売上高・客数が過去最少

 北の起業広場協同組合(杉山輝子理事長)は、運営する帯広市内中心部の「北の屋台」(20店、現在は第7期)の2021年度運営状況をまとめた。売上高は前年度比81・0%の1億8000万円、来客数も前年度比78・6%の5万1000人と、売上高・来客数ともに減少し、昨年度の数字を下回り過去最少となった。

 一方で、1日当たりの客単価や来店数は「前年とほぼ差がない」(松下博典専務理事)。観...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

音更高校ボランティア部が校内最大の部に成長 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

5.22(日)の紙面

ダウンロード一括(56MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME