十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

研究は面白い!~大学教員に聞く(8)「酪農学園大学 佐藤喜和教授」

酪農学園大学 佐藤喜和教授(50)
クマとの共存 山で探る
  酪農学園大学(江別市)の佐藤喜和教授(50)はヒグマを30年以上にわたって追いかける動物学者だ。大学院生時代に5年間、浦幌町に住み込み、クマがいる森を歩き回った経験が原点という佐藤教授に、研究者としての道のりなどを聞いた。(聞き手・高田晃太郎)

 -クマを研究するきっかけは。
 北の大地に憧れて東京...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

士幌の「えんどう畜産」が食育伝える動画を作製 「生産者の気持ちを知って」

紙面イメージ

紙面イメージ

5.20(金)の紙面

ダウンロード一括(132MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME