十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯柏葉高の制服、廃止も検討「着る機会わずかで経済的負担大きい」

 帯広柏葉高校(吉瀬献策校長、生徒786人)は、来年度から制服の購入・着用を自由にすることを決めた。十勝管内の高校で唯一、私服登校を認めている同校だが、入学式と卒業式はこれまで制服着用を義務付けていた。「着る場面はわずかなのに、経済的な負担が大きい」という声を反映した。今後も新入生などの声を踏まえ、制服廃止も視野に検討を続ける。(高田晃太郎)

 同校は制服はあるものの、1970年...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

太平洋を望み「整える」 大樹ムービングインがサウナイベント

紙面イメージ

紙面イメージ

1.16(日)の紙面

ダウンロード一括(55MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME