十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

カメラ席「冬囲いや枝巻き 真鍋庭園で冬支度進む」

 今季の営業を終えた帯広市内の真鍋庭園(稲田町東2)で、冬の積雪から木々を守るため、雪つりや冬囲い、枝巻きなどの冬支度が進んでいる。

 作業は例年より早く、今月中旬すぎに始まった。このうち枝巻きは、地面から伸びて放射状に広がった木の枝にぐるりと縄を回し、数カ所を締めて束ねるもの。雪が載る面積を減らし、枝が根元付近の分かれ目から裂けてしまうのを防ぐ。園内のニシキギやウツギなど数百本...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

地酒「十勝晴れ」の酒米 12年栽培の白木さん最後の収穫

紙面イメージ

紙面イメージ

9.27(火)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME