十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

忘・新年会「分散」を 会員に時期調整を要請 帯商

 帯広商工会議所(川田章博会頭)は24日、新型コロナウイルス感染対策として、飲食店が混雑しないよう、事業所などの忘・新年会を12月から来年2月にかけ期間を分散して実施することなどを要請する文書を、帯商会員の全3289事業所・団体に出した。

飲食店の「密」避け、経済活動再開へ
 要請文書では、十勝管内では24日現在でコロナ感染者ゼロの状況が続いていることを踏まえ、期間の分散化...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 忘・新年会「分散」を 会員に時期調整を要請 帯商

更新情報

日高山脈国立公園化PR アイスキャンドル会場の模様 中札内

紙面イメージ

紙面イメージ

1.23(日)の紙面

ダウンロード一括(56MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME