十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

ワクチン死亡率下げる 患者年齢と症状 第4波から低下 帯広厚生病院まとめ 新型コロナ

 十勝唯一の新型コロナウイルスの感染症指定医療機関となっている帯広厚生病院は、昨年2月以降に受け入れた新型コロナ入院患者の症状や年齢などのデータをまとめた。今年9月までの第1~5波のうち、昨冬の第3波が最も患者の年齢や死亡率が高く、4波以降は年齢も死亡率も下がり、患者の傾向が変わっていることが分かった。同院は「ワクチン接種が進み、治療の手だてが増えてきた」と要因を分析している。

...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

新型コロナのクラスター 高齢者施設の経験発表 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

12.3(金)の紙面

ダウンロード一括(132MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME