十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝でシャインマスカット食べ頃 幕別町古舞のぶどう園

ブドウ棚で実を付けるシャインマスカットと早坂さん夫妻(塩原真撮影)

 【幕別】幕別町栄の「古舞ぶどう園ハヤサカ」は、高級ブドウで知られるシャインマスカットを育てて販売している。収穫期を迎えたビニールハウス内では、ブドウ棚から大きな実を付けた房が垂れ下がり、甘い香りを漂わせている。

 同園を営む早坂博さん(70)は、シャインマスカットのおいしさに魅せられ、道道238号沿いの農地で栽培を始めて6年目になる。畑作の経営は長男に引き継ぎ、5アールのビニールハウスでキャンベルやクインニーナ、ナイアガラ、天山などを含む30本以上を育てている。

 寒冷地での栽培のため、ブドウの木は土に埋めて板やマットなどをかぶせて越冬させる。1年目の冬は土に埋めずに枝を枯らしたほか、その後も霜が付いたり、太陽の熱で傷んでしまったりと失敗を重ねた。早坂さんの妻厚子さん(67)は「(早坂さんの生活は)ブドウ一色。でも老後にぼーっと暮らしているより生きがいがあっていい」と優しく見守る。

 3年目からは現地で直売を始めた。今年は3日にスタートし、来園者が品定めしながらブドウ狩りを楽しんでいる。22日午後に訪れた町内の鎌田精一さん(81)は「シャインマスカットが十勝でできるのかと思ったが、すばらしい出来」と感心していた。

 同園では今年からビニールハウス1棟を増設し、200本の苗を新たに育てている。早坂さんは「ブドウの世界は奧が深い。拙いブドウでも喜んでもらえるのが本当にうれしい」と顔をほころばせる。

 シャインマスカットは100グラム450円で販売。生育状況により不定休だが、10月まで午前9時~午後4時に営業する。(澤村真理子)

関連写真

  • 十勝でシャインマスカット食べ頃 幕別町古舞のぶどう園 2

    十勝でシャインマスカット食べ頃 幕別町古舞のぶどう園 2

  • 十勝でシャインマスカット食べ頃 幕別町古舞のぶどう園 3

    十勝でシャインマスカット食べ頃 幕別町古舞のぶどう園 3

  • 十勝でシャインマスカット食べ頃 幕別町古舞のぶどう園 4

    十勝でシャインマスカット食べ頃 幕別町古舞のぶどう園 4

更新情報

ワーホリ参加者が浜の母さんの味堪能 広尾

紙面イメージ

紙面イメージ

10.22(金)の紙面

ダウンロード一括(113MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME