十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝産食材の弁当を「共食」 帯広地域拠点

 道農政事務所帯広地域拠点の職員有志らが19日、帯広市内の中央公園で、十勝産品を取り入れた弁当を持参して一緒に食べる「共食」の取り組みを行った。

 新型コロナウイルスの発生に伴い農畜水産物の消費が減っていることから、需要喚起に向けてPRするのが目的。6月は食育月間で、毎月19日の「食育の日」に合わせて実施した。

 この日は職員有志14人が参加。職員は「もう一杯」など...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 外で昼食を食べ、消費拡大をPRした職員ら(帯広地域拠点提供)

    外で昼食を食べ、消費拡大をPRした職員ら(帯広地域拠点提供)

更新情報

地域おこし協力隊2人が着任 士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

4.10(土)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME