十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

編集余録「歴史の転換期」

 30年ほど前、司馬遼太郎の歴史小説を夢中になって読んだ。特に織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が登場する戦国時代の小説。最近また読み返して、魅力にはまっている

▼先日、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で桶狭間の戦いのシーンが放送された。信長が大軍で攻めてくる今川義元の首を取り劇的な勝利を収め、天下に名をとどろかせた

▼司馬の「国盗り物語」にはその場面が生き生きと描写されている。...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

初代「アユミちゃん」が復活 足寄町のシンボルキャラ

紙面イメージ

紙面イメージ

4.20(火)の紙面

ダウンロード一括(79MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME