十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

宇宙センター構想の理解深める 帯商で勉強会

大樹町への広域宇宙センター整備の可能性を語る伊藤氏

 帯広商工会議所は23日、大樹町の広域宇宙センター構想に関する勉強会を帯広経済センタービルで開き、実現に向けた経済界の役割を探った。

 にぎわい創出(交流人口拡大)特別委員会(笹井祐三委員長)が企画し、帯商議員ら約30人が参加。スペースポート研究会の伊藤献一事務局長が講師を務めた。

 伊藤氏は、国は宇宙基本計画でロケットを打ち上げる新たな射場(広域宇宙センター)整備を検討していることに触れ、「大樹は飛行場とロケットを打ち上げられる場所があり、他地域にない売りがある。十勝には産業を興す基盤もある」と地域の優位性を強調した。

 その上で、「国の計画があっても、地元のアイデアがないと先に進まない」とし、観光開発や応援組織を作るなどセンター整備に向けた地元の協力が重要になると呼び掛けた。(池谷智仁)

関連写真

  • 宇宙センター構想の理解深める 帯商で勉強会  2

    宇宙センター構想の理解深める 帯商で勉強会 2

更新情報

大阪から移住の倉嶋さんが整骨院開業へ 上士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

9.22(水)の紙面

ダウンロード一括(130MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME