十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

新得の歴史史料集めて43年 郷土研究会 独自視点で調査研究

 ふるさと「新得」の歴史を後世に伝承したいとの熱い思いで、まちの史跡や文化財など歴史的史料の調査・収集・保存などを行っている「新得町郷土研究会」(菊地康雄会長)。今年11月で発足から43年を迎える...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 史跡標柱の設置に協力するだけでなく、環境整備も継続している(6月の環境整備)

    史跡標柱の設置に協力するだけでなく、環境整備も継続している(6月の環境整備)

更新情報

「産前産後ケア事業」活用を 妊娠期から子育て期まで支援 池田

紙面イメージ

紙面イメージ

6.20(木)の紙面

ダウンロード一括(71MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME