十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

北の屋台でアスパラフェア 6月1日まで

旬の音更町産アスパラを堪能する来店客

 帯広市内の「北の屋台」(全20店)で、音更町産のアスパラガスを使用した「アスパラフェア」が開催されている。各店のオリジナルメニューで、新鮮な春の味覚を楽しめる。6月1日まで。

 毎年恒例の人気企画。屋台全店と、卒業店のレストラン「Anna Anna」(市西1南10)が参加。竹中ファーム(音更)でその日の朝に取れたアスパラを提供するため、みずみずしく、素材の甘みが感じられるという。今年は例年より5日ほど早く、20日にフェアが始まった。

 フランス料理のビストロ・ボナでは、ワインとのマリアージュが楽しめる「アスパラベーコンエッグ」(900円)を提供。21日に奈良県から訪れた日野未来さん(31)は「柔らかくて肉厚。茎に近い部分は甘く、とてもおいしい」と話していた。

 その他、各店でバター炒めや天ぷら、しょうゆ漬けなど、多彩なメニューを用意している。(児玉未知佳)

関連写真

  • 旬の音更町産アスパラを堪能する来店客

    旬の音更町産アスパラを堪能する来店客

更新情報

忠類小 縫いぐるみでナウマンゾウ 紙で造形把握、メーカーへ伝達

紙面イメージ

紙面イメージ

6.19(水)の紙面

ダウンロード一括(87MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME