十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

編集余録「盟主」

 仲間の中で中心となる人物や国などを「盟主」と呼ぶ。中国の後漢末期。皇帝を擁し専横を行う逆賊董卓を討つために編成された連合軍の盟主には、4世代に渡って三公(太尉・司徒・司空)を出した名門袁氏の御曹司・袁紹が選ばれ、諸侯とともに洛陽奪還を果たした

▼帯広中心部の“盟主”は藤丸。経済界でも藤本家は帯広商工会議所会頭を輩出した名門で、ホコテンやまちづくり会社など中心部の重要案件が始まる際に...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

話しながら切符購入が可能に JR新得駅と池田駅

紙面イメージ

紙面イメージ

1.31(火)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME