十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

不登校を考えるつどい 映画上映会

 不登校・登校拒否と向き合う親の会「はるにれの会」(清水マチ子、川尻博恵共同代表)の「不登校を考えるつどい」が22日、帯広市内のとかちプラザで開かれ、ひきこもりをテーマにした映画「アンダンテ~稲の旋律~」が上映された。市民ら20人が鑑賞した。

 ひきこもりの経験がある旭爪あかねさん原作の小説「稲の旋律」を映画化。親の期待による重圧から対人恐怖症とひきこもりとなった主人公と農業に打...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 映画のワンシーン

    映画のワンシーン

  • 映画のワンシーン

    映画のワンシーン

  • 映画のワンシーン

    映画のワンシーン

更新情報

話しながら切符購入が可能に JR新得駅と池田駅

紙面イメージ

紙面イメージ

1.31(火)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME