十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

「公正な競馬開催を」 コースに追加の砂入れ ばんえい十勝

 ばんえい十勝(帯広市主催)は「第22回開催」(28日~2月6日)から、帯広競馬場の走路コースの第1障害から第2障害の間に、砂を10センチ程度増量する。

 コースの砂はレースを重ねるごとに摩耗するため、鉄そりが滑りやすくなるほか、この時期は降雪で馬場水分も高くなり、レースも高速化する。ファンからは「走破時計が速すぎる。ばんえい競馬の魅力である『力強さ』が楽しめない」などの声も寄せ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 「公正な競馬開催を」 コースに追加の砂入れ ばんえい十勝

関連写真

  • 「第1障害から第2障害の間」に砂利を入れ、約10センチかさ上げする作業=24日、帯広競馬場

    「第1障害から第2障害の間」に砂利を入れ、約10センチかさ上げする作業=24日、帯広競馬場

更新情報

話しながら切符購入が可能に JR新得駅と池田駅

紙面イメージ

紙面イメージ

1.31(火)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME