十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

3歳児健診で近視や乱視など判定、専用機器を導入 本別

 【本別】本別町は、近視や乱視など目の屈折異常の検査を短時間で行える機器「スポットビジョンスクリーナー」を導入した。9日の町健康管理センター(町北6ノ11)での3歳児健診で初めて使用した。同センター保健師の大和田文音さんは「視力は幼いころに定まると言われており、導入で見落としを少なくしたい。早期に発見をして、治療と回復に役立てられれば」と話している。

 これまでは、町の3歳児検診...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

コロナ禍に負けるな! 新作人形劇上演へ 大谷短大「ありんこ」 講師招き人形作り

紙面イメージ

紙面イメージ

1.26(木)の紙面

ダウンロード一括(112MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME