十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

広尾、池田両署が合同交通安全啓発 豊頃

 【豊頃】広尾署(柴田昌則署長)と池田署(高橋慈朗署長)は9月23日、国道336号沿いの湧洞駐車帯付近で合同交通安全啓発を行い、観光で訪れたライダーやドライバーに安全運転を呼び掛けた。

 広尾署から3人、池田署から2人が参加し、両署の管轄境界付近で実施。トラックや、秋の行楽シーズンで訪れるライダーなどが行き交う幹線道路であることから、両署で初めて取り組んだ。

 この日は...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • バイクで道内観光している本州からきたライダー

    バイクで道内観光している本州からきたライダー

  • バイクで道内観光している本州からきたライダー

    バイクで道内観光している本州からきたライダー

  • 帯広から晩成温泉に入りに来たドライバー

    帯広から晩成温泉に入りに来たドライバー

  • バイクで道内観光している本州からきたライダー

    バイクで道内観光している本州からきたライダー

  • バイクで道内観光している本州からきたライダー

    バイクで道内観光している本州からきたライダー

更新情報

脱炭素へ理解深める 鹿追でセミナー

紙面イメージ

紙面イメージ

11.28(月)の紙面

ダウンロード一括(100MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME