十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

SDGsの通年授業始まる 上士幌小

 【上士幌】地球環境を守り、全ての人が平和と豊かさを享受できるように-。上士幌小学校(山田圭介校長、児童232人)の5年生42人がSDGs(持続可能な開発目標)を学ぶ通年授業が14日、始まった。来年3月までに30時間をかけて推進する。

 SDGsは、気候変動や社会に関わる格差問題などの深刻さが増す中、2015年の国連総会で、30年までに達成する世界共通の目標を決めた。17の目標と...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • SDGsの通年授業始まる 上士幌小

関連写真

  • SDGsのクイズに挑戦しながら理解を深める児童

    SDGsのクイズに挑戦しながら理解を深める児童

  • SDGsの概要を話す井溪主幹(奥左)

    SDGsの概要を話す井溪主幹(奥左)

更新情報

JR芽室駅前のサンタランドツリーが点灯 芽室

紙面イメージ

紙面イメージ

12.5(月)の紙面

ダウンロード一括(118MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME