十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

環境配慮の新素材 火発排出混入バンカーサイロブロック 石野コンクリート

 【幕別】町内の石野コンクリート工業(町依田545、石野雄一社長)が、環境負荷を低減した新配合によるバンカーサイロブロックを開発し、販売している。火力発電所から排出される石炭灰(フライアッシュ)を新たに配合し、従来よりも耐久性、耐酸性、耐凍害性が向上し、より高品質なブロックが完成。二酸化炭素(CO2)排出量が多いコンクリート分野で、カーボンニュートラルを目指した取り組みを進めている。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

ローソンの本間さんに2度目の感謝状 特殊詐欺未然防止で池田署

紙面イメージ

紙面イメージ

11.27(日)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME