十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

上士幌高生と町内2事業所のコラボ商品完成 来月1日に町民向け販売会

コラボ商品の販売会をPRする上士幌高生

 【上士幌】上士幌高校3年生9人とパン店「トカトカ」「十勝養蜂園」によるコラボ商品が完成した。高校生の視点で地元の食材をふんだんに使った商品を開発。10月1日には、企業滞在型交流施設「にっぽうの家上士幌」(道の駅かみしほろの北西側)で町民向けの販売会を行う。(鈴木真弓通信員)

 同校3年の選択科目「ライフデザイン」の一環で、町内企業と高校が協力してまちのヒト・モノ・コトをつなげる「上高マッチング」として取り組んだ。生徒は3班に分かれて商品のレシピを試行錯誤してつくり上げてきた。

 商品は気球をモチーフにしたマフィン「フルーツバルーンサンド」、蜂蜜とグラノーラを組み合わせた「はちぐらフレンチ」、町内産のレタスと地元レストラン「トバチ」のハンバーグをクロワッサンに挟んだ「ワッサンバーグ」の3品。

 販売に向けて生徒が宣伝に力を入れている。蓑野羽未(うみ)さんと加納愛梨さんが力を合わせ、商品が引き立つようシンプルなデザインのポスターを作成。15、16の両日、道の駅や商店街などに足を運びポスターを配布した。

 加納さんは「商品を作る過程で、フレンチトーストに乗せたグラノーラが落ちてしまい苦労した」、坂田心寧(ねね)さんは「試作を何度も行って完成した商品。ぜひ食べてほしい」と呼び掛けている。

 同日正午から販売し、商品がなくなり次第終了する。

関連写真

  • 道の駅かみしほろの従業員にチラシを配布する生徒たち

    道の駅かみしほろの従業員にチラシを配布する生徒たち

更新情報

フリーペーパー「かむかむ」100号突破 NPO上士幌コンシェルジュ

紙面イメージ

紙面イメージ

1.29(日)の紙面

ダウンロード一括(64MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME