十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

衣料品の人気復活 行動制限なく外出意識 敬老の日商戦

 19日の敬老の日を前に、帯広市内の大型店などで商戦が本格化している。今年は新型コロナウイルスによる行動制限もなく、外出を意識し、服飾雑貨や衣料などの需要が戻りつつある。担当者は今週末から19日当日が商戦ピークと期待する。一方、食品スーパーではオードブルなどが、生花店では鉢花やアレンジメント中心に、直前あるいは当日の購入増を見込み、通常より生産や仕入れを増やすなど準備を進めている。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 外出自粛ムードが薄まり、定番として復権したストール。大きなチェック柄が流行という

    外出自粛ムードが薄まり、定番として復権したストール。大きなチェック柄が流行という

  • 好きな菓子を詰め合わせるセット。内容やサイズによって変化するが2000円~4000円程が主流

    好きな菓子を詰め合わせるセット。内容やサイズによって変化するが2000円~4000円程が主流

  • 吸水力の高さが特徴のフェースタオル。カラーが豊富で家族で色分けできるので、感染対策にも役立つ

    吸水力の高さが特徴のフェースタオル。カラーが豊富で家族で色分けできるので、感染対策にも役立つ

更新情報

中札内小5年生が「みち学習」

紙面イメージ

紙面イメージ

12.4(日)の紙面

ダウンロード一括(74MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME