十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

水の生き物を観察、途別小児童が河川学習 幕別

 【幕別】帯広の自然環境団体で構成する札内川懇談会は8日、幕別途別小学校の児童10人を対象に、札内川下流で水生動物観察会を開いた。児童は魚や水生昆虫などの生き物を採取し、観察を通して川に親しんだ。

 懇談会のメンバーらが講師を務め、ライフジャケットを着用した児童が水生生物の捕獲に挑戦。草の下や石の裏などに手網を差し入れ、ハナカジカやイトヨ、ウグイといった魚類のほか、ウチダザリガニ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 水生生物の捕獲に挑戦する児童

    水生生物の捕獲に挑戦する児童

更新情報

ローソンの本間さんに2度目の感謝状 特殊詐欺未然防止で池田署

紙面イメージ

紙面イメージ

11.27(日)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME