十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

野生動物を確認するカメラ設置 上士幌高生ら

 【上士幌】上士幌高校(渡邊邦夫校長、生徒148人)と帯広畜産大学浅利研究室、阪南大学(大阪府松原市)福重研究室が協力して授業を行う高大連携研究が8日、上士幌町内の防風林で行われた。

 今回は2回目の授業で、研究対象のモモンガの生態について学ぶとともに、防風林に生息する野生動物を撮影するのが目的。上士幌高の生徒と帯広畜産大の学生の計7人が参加し、初めにモモンガが生息していたと思われ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

ローソンの本間さんに2度目の感謝状 特殊詐欺未然防止で池田署

紙面イメージ

紙面イメージ

11.27(日)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME