十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

邪神ちゃんコラボイベント 出演声優3人も登場 帯広競馬場アニメファンらでにぎわう

イベントに出演した声優陣。左から小見川さん、小坂井さん、飯田さん

 ばんえい十勝(帯広市主催)は3日、テレビアニメ「邪神ちゃんドロップキックX帯広編」の放送を記念したコラボイベントを帯広競馬場で開催。道内外からアニメファンが集まった。

 邪神ちゃんで声優を務める小見川千明さん、小坂井祐莉絵さん、飯田里穂さんが登場。会場からの大きな拍手で迎えられた3人は「空港に降りた瞬間から空気がおいしかった」「土地や空が広い」など十勝の印象を語った。

 小坂井さんが「帯広のおいしい名物がたくさん描かれているので注目してほしい」と見どころを語り、帯広編の試写会がスタート。作中には豚丼やスイーツの他、幸福駅や帯廣神社など観光スポットも登場し、邪神ちゃんがばんえい競馬に出場し一獲千金を狙うという斬新な場面には参加者から笑い声も漏れた。

 イベントを楽しみにしていたという市内の会社員松本裕司さん(31)と山村洋平さん(29)は、「地元が舞台となり、シーン全てが身近な場所だった」と話した。試写会後は競馬も楽しんだという。

 イベントでは、他にも声優らの生アフレコによるオリジナルアニメ上映や、クイズラリーなど多数の企画が行われ、アニメファンの活気にあふれた一日となった。

 同作は一人の少女と悪魔「邪神ちゃん」との日常を描いたコメディー作品。帯広編は帯広の観光振興に役立てようと、ふるさと納税を活用して制作され、8月17日に北海道文化放送(UHB)で放送された。(近藤周)

関連写真

  • 声優陣の問い掛けに挙手で応じるアニメファンら

    声優陣の問い掛けに挙手で応じるアニメファンら

  • イベント企画のひとつ、「邪神ちゃんQRクイズラリー」を楽しむ参加者

    イベント企画のひとつ、「邪神ちゃんQRクイズラリー」を楽しむ参加者

  • 邪神ちゃんドロップキックXとの個ロボを記念したオープニング映像も公開された

    邪神ちゃんドロップキックXとの個ロボを記念したオープニング映像も公開された

更新情報

看護学生が患者の異変を察知 月刊誌「クリニカルスタディ」に帯広登場

紙面イメージ

紙面イメージ

12.7(水)の紙面

ダウンロード一括(77MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME