十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

大樹小の児童がジャガイモ掘り 町内飲食店と連携、メニューに利用

 【大樹】大樹小学校(袴田孔校長、児童256人)の3年生児童42人が8月30日、同校の畑でジャガイモを収穫した。

 地域への認識を深める「大樹学」の一環。JA大樹町青年部(半田佑介部長)が食育事業として協力している。子どもたちは青年部員5人と一緒に、5月に植えたピルカや男爵など4種類のジャガイモを色、大きさ、形の違いを観察しながら掘り出した。

 池田惺大君(9)は「...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 育てたジャガイモを収穫する大樹小の児童

    育てたジャガイモを収穫する大樹小の児童

  • 育てたジャガイモを収穫する大樹小の児童

    育てたジャガイモを収穫する大樹小の児童

  • 大樹小の児童がジャガイモ掘り 4

    大樹小の児童がジャガイモ掘り 4

更新情報

ローソンの本間さんに2度目の感謝状 特殊詐欺未然防止で池田署

紙面イメージ

紙面イメージ

11.27(日)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME