十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

新得で79・5ミリ、帯広56・5ミリ 土砂災害に注意を

 発達した低気圧の通過に伴い、十勝地方は1日夜から2日午前にかけて大雨となった。2日午前11時までの24時間降水量は新得79・5ミリ、広尾73ミリ、鹿追66ミリなど。帯広は56・5ミリだった。帯広測候所では、土砂災害に注意を呼び掛けている。

 同測候所によると、十勝地方の雨のピークは過ぎたが、低気圧や前線を含む気圧の谷の中にあり、暖かく湿った空気が流入。2日は雨のち曇りで、雷を伴う...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

今年度第1号は中央大の三枝さん 広尾ワーキングホリデー

紙面イメージ

紙面イメージ

8.9(火)の紙面

ダウンロード一括(99MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME