十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

こぼれ話「帯広市生活館敷地内に巨大キノコ」

 ○…帯広市生活館(ふくろうの館、柏林台東町2)の敷地内にあるカシワの木の下に、大きなきのこがニョキッと生えた。同館を管理・運営している遠山美季男さん(65)が19日に発見した。

 ○…遠山さんは「毎年、きのこ自体は生えているが、ここまで大きい物は初めて」と驚く。傘の直径は20センチ以上で、菌類に詳しい帯広畜産大学の橋本靖准教授は「イグチ」の仲間ではないかと推察。加えて今年は雨が多い...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

自ら難病克服の松井医師着任 本別町国保病院

紙面イメージ

紙面イメージ

10.2(日)の紙面

ダウンロード一括(83MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME