十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

落雷で一時1万戸超停電 上士幌で観測史上最多1時間57ミリ 4日の雷雨

 大気の状態が不安定となった影響で、十勝地方は4日午後、各地で雷雨に見舞われた。管内では一時1万戸余りが停電し、企業活動にも一部影響が出た。JR根室線では降雨により、普通列車の運休や特急に遅れが生じた。上士幌では午後3時35分ごろまでの1時間で、観測史上最多となる57ミリの降水量を観測。十勝地方は5日も昼過ぎから夕方にかけて雨予報で、24時間降水量は北部など多い所で80ミリの予想。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

今年度第1号は中央大の三枝さん 広尾ワーキングホリデー

紙面イメージ

紙面イメージ

8.9(火)の紙面

ダウンロード一括(99MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME