十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

徳永、船橋、石川氏横一線 長谷川氏やや優勢 道選挙区中盤情勢

 【札幌】10日投開票の参院選道選挙区(改選数3)は終盤に入った。十勝毎日新聞社は各党取材を基に公示から中盤までの情勢を探った。自民党現職の長谷川岳氏(51)がやや優勢となっており、残り2議席を立憲民主党現職の徳永エリ氏(60)、自民党新人の船橋利実氏(61)、立憲民主党新人の石川知裕氏(49)が横一線で激しく競り合っている。ただ、各党の世論調査などによると、投票先を決めていない有権者は4割程...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

山田哲汰(白樺学園高3年)バスケ男子U18日本代表選出、十勝初の快挙

紙面イメージ

紙面イメージ

8.17(水)の紙面

ダウンロード一括(76MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME