十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

水辺の生き物観察会 広尾

 【広尾】「水辺の生き物観察会」が6月18日、広尾町茂寄の新丸山公園で開かれた。

 放課後に子どもたちと地域住民の交流の場をつくろうと活動する「バオバブ」(包場部、松田健司代表)の主催。多様な植物や生物が生息する同公園の良さを知ってもらうため初めて企画した。

 小学生5人が参加。道知事認定北海道アウトドアガイドで、さらべつ昆虫研究所の斎藤彦馬所長らの案内で池に生息す...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 水辺の生き物観察会 広尾 2

    水辺の生き物観察会 広尾 2

  • 池に生息する昆虫などを採取した子どもたち

    池に生息する昆虫などを採取した子どもたち

  • 水辺の生き物観察会 広尾 4

    水辺の生き物観察会 広尾 4

更新情報

帯広チロリン村で夏祭りスタンプラリー開催中 8月31日まで

紙面イメージ

紙面イメージ

8.11(木)の紙面

ダウンロード一括(111MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME