十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯大谷悔し涙そして笑顔の準V、とわの森には雪辱果たすも全国にあと一歩 高校ソフト

(18~20日、はまなす国体記念石狩市スポーツ広場)
 高校ソフトボールの第73回道選手権大会兼第74回全日本選手権大会道予選会最終日は20日、女子の決勝を行った。帯大谷は1-2で札幌東商に惜敗し準優勝。2回戦で優勝候補のとわの森三愛を九回タイブレークの末に2-1で下すなど健闘するも、3年ぶり3度目の全国高校総体(インターハイ、8月4~7日・高知県高知市)出場をあと一歩のところで逃した。...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • とわの森三愛戦は2安打、大会を通じて好リードで投手陣を引っ張り優秀選手賞を獲得した帯大谷の中村美琴捕手

    とわの森三愛戦は2安打、大会を通じて好リードで投手陣を引っ張り優秀選手賞を獲得した帯大谷の中村美琴捕手

  • 【決勝・帯大谷―札幌東商】六回二死満塁、帯大谷の中村美琴が右中間にに良い当たりを放つも、センターが好捕。この回は1点にとどまった

    【決勝・帯大谷―札幌東商】六回二死満塁、帯大谷の中村美琴が右中間にに良い当たりを放つも、センターが好捕。この回は1点にとどまった

  • 決勝で敗れて涙を流すチームメートを抱きしめる河瀬紗侑主将

    決勝で敗れて涙を流すチームメートを抱きしめる河瀬紗侑主将

  • 【決勝・帯大谷―札幌東商】3回途中から帯大谷の1年生左腕・大渕倖奈がピンチで登板、1失点するも強気の投球で後続を断った。大渕はこの大会で計10イニングを投げ、自責点ゼロの力投

    【決勝・帯大谷―札幌東商】3回途中から帯大谷の1年生左腕・大渕倖奈がピンチで登板、1失点するも強気の投球で後続を断った。大渕はこの大会で計10イニングを投げ、自責点ゼロの力投

  • 決勝で敗れ、涙を流す帯大谷の選手たち

    決勝で敗れ、涙を流す帯大谷の選手たち

  • 【決勝・帯大谷―札幌東商】先発した帯大谷のエース大川茉帆。この大会で4試合に登板、準優勝に大きく貢献した

    【決勝・帯大谷―札幌東商】先発した帯大谷のエース大川茉帆。この大会で4試合に登板、準優勝に大きく貢献した

  • 【決勝・帯大谷―札幌東商】初回、先頭打者で中前打を放つ帯大谷の坂本美優

    【決勝・帯大谷―札幌東商】初回、先頭打者で中前打を放つ帯大谷の坂本美優

  • 【決勝・帯大谷―札幌東商】二回一死2、3塁のピンチを抑え、ハイタッチをかわす大川茉帆(左)と坂本文子監督()

    【決勝・帯大谷―札幌東商】二回一死2、3塁のピンチを抑え、ハイタッチをかわす大川茉帆(左)と坂本文子監督()

更新情報

最期のときの過ごし方考える 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

12.6(火)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME