十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広工業高校生が水生生物を調査 転びながらもイトヨやウグイを観察

 帯広工業高校環境土木科の2年生39人が9日、札内川と十勝川の合流地点付近で水生生物を採集、観察した。生徒たちは底のぬかるみに足を奪われながらも、楽しそうな笑い声を響かせた。

 十勝川中流部市民協働会議(柳川久代表)の主催で、ワンドと呼ばれる池状の地形を調査した。同団体は、2016年の台風で消失していたワンドをこの4月に整備、復元した。事業費100万円のうち50万円は、同団体が昨...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 帯広工業高校生が水生生物を調査

関連写真

  • 採集した生物を観察する生徒たち

    採集した生物を観察する生徒たち

  • 生物を採集する生徒たち

    生物を採集する生徒たち

  • 事前説明を受ける生徒たち

    事前説明を受ける生徒たち

  • 生物採集の仕方を学ぶ生徒たち

    生物採集の仕方を学ぶ生徒たち

  • 生物を採集する生徒たち

    生物を採集する生徒たち

  • 生物を採集する生徒たち

    生物を採集する生徒たち

  • 生物を採集する生徒たち

    生物を採集する生徒たち

  • 草むらを移動する生徒たち

    草むらを移動する生徒たち

  • 川下で列になり、生物を採集しようとする生徒たち

    川下で列になり、生物を採集しようとする生徒たち

  • 生物を採集する生徒たち

    生物を採集する生徒たち

  • 川の両側から生物を追い込み採集しようとする生徒たち

    川の両側から生物を追い込み採集しようとする生徒たち

  • 川の両側から生物を追い込み採集しようとする生徒たち

    川の両側から生物を追い込み採集しようとする生徒たち

  • 採集した生物を観察する生徒たち

    採集した生物を観察する生徒たち

  • 採集した生物を観察する生徒たち

    採集した生物を観察する生徒たち

  • 生物採集の様子

    生物採集の様子

更新情報

まちの120年を分かりやすく 清水町郷土史料館がリニューアル

紙面イメージ

紙面イメージ

10.4(火)の紙面

ダウンロード一括(67MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME